帆引れんこん物語案内 | お菓子の久月総本舗|通販・お取り寄せ|茨城県土浦市の和菓子・洋菓子・スイーツ|レンコンお土産・ギフト

2021/01/01 02:16

帆引れんこん物語 商品情報



日本で2番目の湖面積を誇る霞ヶ浦は母なる湖であり、れんこんの収穫量が年間約26500トンあり、日本1位です。

湖面に浮かぶ帆引き船は1880年に考案され霞ヶ浦漁業の花形であり、現在では古の漁業の象徴として観光としても多くの人々を魅了し、蓮の花が咲く季節には136年前と変わらない趣のある景色が霞ヶ浦に広がります。

湾曲にカーブされたシルエットは帆引き船の”帆”をイメージしており、地元で採れたれんこんを散りばめ郷土の魅力を凝縮しております。地元茨城県産の厳選された卵は鶏が卵を産んでから24時間以内の新鮮なものを使用しており、パリッとした食感をより一層高める為、生地を極限まで薄く伸ばし、アーモンドをふんだんに織り交ぜております。

散りばめられているれんこんは霞ヶ浦湖畔で栽培されたれんこんを乾燥加工したものです。

<原材料名>
卵、砂糖、アーモンド、小麦粉、れんこん、植物油脂
(原材料の一部に乳成分を含む)

<アレルゲン情報>
卵、小麦、乳

<賞味期限情報>
製造日から120日
開封後は速やかにお召し上がり下さい、湿気により
サクサク感が損なわれます。

<栄養成分(100gあたり)>
エネルギー 515Kcal
水分 1.8g
たんぱく質 15g
脂質 27.9g
炭水化物 53.6g
食物繊維 5.4g
灰分 1.7g
ナトリウム 46mg
食塩相当量 0.12g